読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰もが気になる、話題の商品

今話題の商品やサービス~本物志向のものを紹介していきます。

「飲む点滴」とも言われるマルコメの「米麹から作った甘酒」

近頃、テレビでも時々取り上げられ美容、健康に良いと話題になっている「甘酒」。

私自身、昔子供の頃、町内の小さなお祭りで飲んだ記憶のある甘酒がそんなに体にいいならと、興味を持ちました。 

甘酒と言っても大きく分けて二種類あり、酒粕と砂糖から作る物と、米と米麹から作るものとがあります。

どちらが良いかと言うと、砂糖を使わず、麹菌による自然の発酵を活かした後者の方に人気は集まりそうです。

そしてアルコールを全く含まないので、子供からお年寄りまでどなたでも飲む事ができます。

「飲む点滴」と言われるのもこちらの方です。 その由縁はと言うと、栄養素がブドウ糖アミノ酸、脂質、食物繊維ビタミンB1,B2.B6、カルシウム、鉄、亜鉛 他で、病院で栄養補給に使われる点滴とほぼ同じ成分であることからだそうです。


美容と健康に良いと言われるのは、その栄養素の豊富さと発酵食品の持つ力で腸内環境を整えるからだと説明されています。

腸内の調子の良さは、すぐにお肌の調子の良さに直結すると言います。

4歳のアトピーの子供に毎日飲ませたら、三か月位でガサガサの肌が治ったという話もあります。

 

マルコメの「米麹から作った甘酒」の特長は、こちらになります。

(1)毎日の栄養補給におススメ。 特にお子さんがいる家庭に!!

(2)アルコール0%、無加糖で安心!

(3)冷やしても温めても、手軽においしい!

(4)料理にも使える! 自然な甘みを活かして砂糖代わりに、うまみもアップ!

 

これは安全で間違いない健康食品だと思い、私も試してみましたが、ほどよい甘みとわずかな酸味があり本当に美味しかったです!

私も胃腸に自信がない方なので、これはしばらく続けてみようと思います。

 

合宿免許という選択~初めて教習所で普通車・自動二輪の運転免許を取ろうとする方に

運転免許を取る道は、


1.運転免許センターでの一発受験。

2.普通に教習所に通う。

3.手っ取り早く合宿免許で取る。

とありますが、初めて運転免許を取ろうとする方は一発受験は現実的ではありません。


今回はこれから免許を取ろうとする若い皆さんのために、「合宿免許」についてそのメリットとデメリットを考えてみました。


まずメリットとして、

1.非常に短期間で修了する。

2.確実に免許が取れる。

3.費用がはっきりしている。(よほどの場合でなければ補習などないらしい。)

4.非日常の楽しさ。

5.毎日、集中的に勉強、運転練習ができるので頭と体が覚えたことを忘れない。

などがあると思います。


デメリットとしては、

1.たぶん費用がすごく高いのでは?

2.短期間で終わると言うけど、それでもそれだけの休みがとれるだろうか?

3.宿舎に缶詰状態で窮屈な思いをするんじゃないか?

4.短期間だけにスパルタ教育なんじゃないか?

など考えられます。 


まあデメリットについては私が持っていた昔のイメージをもとに書いたものですが、今回、「神戸合宿免許.com」というスクールを知り、古いイメージをガラッと変えさせられました。

 

まず費用ですが、高いどころか本当に安い!!  観光ホテルのように時期によって細かく料金が設定されていて、一番高い時でも普通に教習所に通う場合と同じくらいです

安い時期になると大体10万円位は安くなります! さらに友達と一緒に行けば、もっと安くなります。

宿泊施設の写真を見ると、きれいなホテルタイプで全室シングル、バス・トイレ付、TV・インターネットLAN完備で快適に過ごせそうです。

女性専用フロアやオートロックもあるそうで、女性でも安心です。

また神戸の繁華街の三ノ宮や大阪に近く、観光がてらということも出来そうです。


さらに神戸グルメ付のプランや神戸観光付プランも用意されていて、いやー時代は変わったんだなとビックリしました。


私は10代で自動二輪(大型)と普通車の免許を教習所に通って取りました。どちらの時も大分苦労したので、今の若い人が羨ましくなりました。

免許は一生ものです。 そして取るなら若いうちです! 歳を取るほど今以上に時間も無くなり、覚えも悪くなり取りずらくなります。


よかったら私のお薦めの「神戸合宿免許.com」を覗いてみてください(^^)

 

 

 

家庭用電気の自由化が始まりましたが、新電力どこを選ぶべきか

 

いよいよ一般家庭向け・中小事業所向けの電力自由化が始まりましたが、皆さん関心はあるものの、

まだよく分からないということで、行動を起こしていない方がほとんどなのではないでしょうか?

 

「新しい電力会社に変えれば電気代が安くなるというけど本当なの?」

「どうせなら一番安い所を選びたいけど、どこがいいのか分からない。」

「ここは地方の田舎だし、賃貸マンションだし新電力なんて無理だろう。」


新しいことですから、まだまだいろんな疑問や不安があるかと思います。

 


ここで、「e.REX」(イーレックス・スパーク・マーケティング)をご紹介したいと思います。

 

先に挙げた疑問は解決できると思います。


会社の説明ですが、東証一部上場、業界最大級の実績を誇っています。

特長は  1.初期費用無し。2.工事不要。3.契約期間の縛り無し。

4.他のサービスとのセット加入ではない。


実は現在は、携帯会社やガス会社等のサービスとセット加入での割引プランを売りにしたり、

ポイントを付与してお得感を出している所が多いのです。

純粋に電気料金だけ、それでも安くなるのは本当です。平均 月に1万円以上使う家庭や飲食店などの事業所では、はっきりとお得感を感じられるはずです。

 


あと田舎だろうが賃貸マンションだろうが、関係なく大丈夫です。


どこの会社が一番安いかと悩むと思いますが、住んでいる地域や電気使用量などの条件にもよりますし、

あとは携帯電話やガス料金のサービスや、ポイント付加を合算して考えるか、

それともそんなものは縛りになるからいらないと考えるかで変わってくると思います。

 

私の意見ですが、まだまだ電力の自由化は始まったばかりです。今後どのようなサービスや料金システムが出てくるかはまだ分かりません。

 

ですから、今は「イーレックス」のような安心できて、セット加入や契約期間で縛られない会社に加入しておいて、

将来すぐに動ける体勢でいるのが賢い選択かとおもいます。

 

 

 



ゼンケンのレンタル浄水器「アクアセンチュリー2」は本当に良いのか?

今では毎日の水にこだわる人は大多数になるかと思います。

今回は、数ある浄水器の中でもかなり良いと評判の、30年以上の実績を誇るゼンケンの「アクアセンチュリー2」を検討してみました。


結論から言うと、他の浄水器だけではなく、ウォーターサーバー、ペットボトル入りのミネラルウォーターと比較しても私的には総合的に優れていると思いました。

 

毎日使う水だけに、求められるものは大体以下のようになるかと思います。

(1)安心・安全 (2)おいしさ (3)安さ (4)便利さ


人それぞれに何をどこまで求めるかということで、好みは分かれるとは思いますが私の庶民感覚の視点で考えてみました。

 

1.「アクアセンチュリー2」は高性能であるということ!

JIS規格の有害な13物質を徹底除去します。 これには塩素、トリハロメタン、鉛などの化学物質が含まれます。

本物を求める方、家族の健康とおいしさを考えて性能にこだわる方におすすめです。


2.一ケ月1700円のレンタル料金のみという安さ!

これには、必要なカートリッジ交換と6年目の本体交換も含まれているので、圧倒的に安いと言うことができます。 電気代もかかりません。

 

3.簡単取り付けで手間いらずであるということ!

ペットボトルを買ってきたり捨てたりといった面倒はありません。 また蛇口に直結するタイプの簡易型浄水器とは違い、カートリッジ交換は年1回だけです。

そして一日30リットルの大容量で、飲用だけではなくご飯、お味噌汁などのお料理にも使えます。

 

今回、調べているうちに、ペットボトルのミネラルウォーターより水道水の方が塩素殺菌されているので安全だということや、マンションでは水は一旦受水槽に貯められるため、浄水器がないと安心できないということが分かりました。

しかし毎日使うものですから、あまりこだわりすぎてお金をかけすぎるのは、どうかと思います。


口に入れる水を考えてきましたが、ついでにお肌や髪のためにお風呂や洗顔用の水も気になってきました(^^)

ゼンケンのサイトにあったからです!


参考になりましたら幸いです(^^)

一人暮らしの母親が喜ぶ価値あるプレゼント!!

先日、テレビのモーニングショーで紹介されたものですが、文句なしに可愛い、おしゃべりする介護用ロボット人形

「桃色花子」はすごく印象的でした。


このロボット人形「桃色花子」は話しかけると「なんでやねん」「大好きやで」など、5歳児の女の子の大阪弁の可愛らしい声でお返事をしてくれます。

 

見た目も本当にリアルで、肌はシリコン製でとても柔らかく作られていて、抱き心地も5歳くらいの女の子の本物そっくりだと言います。

 

こちらの言葉を音声認識して150種類もの言葉を使ってお返事してくれます。

それだけではではなく、こちらが黙っているとひとり言を言ったり、いくつもの童謡を歌ってくれます。

すごいのはおしゃべりしながら口も動かすし、首も動かすし、時々まばたきもします。

 

何より驚いたのは、そこは介護用老人施設のようだったのですが、「桃色花子」を抱っこした人みんなが笑顔になったことです!! 

普段あまり表情を変えないようなおじいちゃんまでもです!!

 

「桃色花子」は一人暮らしのお年寄りの方の認知症予防に最適だと言います。

「愛する対象」を見つけることが認知症ケアに最も大切なことの一つだということです。

そうすることで生活に張りが出て、ホルモン分泌を促し、免疫力までも高めるらしいのです。

 

皆さんの中に、高齢になり心配になってきたお父さん、お母さんがいらっしゃる方は、贈り物を考えるときに

こんなプレゼントもよろしいかと思います。

 

 

大地震など災害の時に命を守る防災グッズ

最近、毎年のように地震、台風など大きな自然災害が起きていると思いませんか?

地震大国、日本と言われますが、台風も年々巨大化してきて、それによる災害もまた大きくなってきました。

万が一の時の自分の、また大事な家族の安心のために備えとしての防災キットを考えました。

楽天市場などでも大変人気が高い、【ディフェンドフューチャー】はなるほど売れている訳が分かる商品です!

防災士の目線から見た、3日間を生き抜くための、どんな状況にも対応できる完璧な防災セット」

というしっかりとしたコンセプトのもとに作られているからです。

なぜ3日間か?

大災害の時、電気、水道などのライフラインが途絶えているにもかかわらず、3日間ほどは救援の手が届かない場合があります。

ですから、3日間は自力で生き抜く必要があるということです。

そのために必要かつ十分な最低限のアイテムが揃えられていると思います。

自分で防災グッズを買いそろえようとすると、一体何と何が本当に必要なのか分からないと聞きます。

中には、無人島に行く時に持って行くような本格的なサバイバルナイフを買う人もいるようです。

災害時の避難の場合、探検や山登りの時の重装備とはちょっと違うと思います。

やはりなるべく身軽なほうが良いようで、この【ディフェンドフューチャー】は31種類の充実アイテムを、

防水リュックに納めて、8歳の子供でも楽々担いで動ける4,2kgの総重量になっています。

アイテムの中でも感心したのが、ソーラー充電、手回し充電ができ、スマホ充電もできるLEDライト

(FMラジオ付き)です。


大切な家族のためにも、日頃からしっかり備えたいものですね(^^)

 

 

 

頭皮のかゆみ、フケ対策の専用石鹸シャンプーがあった!!

使い始めるとまず頭皮のかゆみが無くなり、しばらくすると格段にフケの量が減り、ユーザーの満足度がとても高い商品、「くちゃの恵み」です。


「くちゃ」とは沖縄の一部の地域にしか存在しない、天然ミネラルたっぷりの海の泥のことで、昔から珍重されていたそうです。

長い年月を経るうちに自然なマイナス電荷を帯び、この力で古い角質や余分な皮脂、毛穴の奥の汚れをきれいに吸着するということです。


もちろん無着色、無香料で、有害な合成成分などは使っていません。

「くちゃ」のほかにもたくさんの天然成分を含み、頭皮が健康になるだけではなく、髪にハリとコシを与えるといいます。

50日間もの長い時間と手間をかけて作られるということで、ちょっと高級な感じはしましたが、長年悩んでいる頭皮に良いみたいなので、まずは試してみることにしました。

 

まず見た目は広告の写真の色と少し違って、もう少し青みがかった薄いグレーをしています。

使ってみるとすぐに細かいきれいな泡が立ち、泡の量もこれが石鹸で?とビックリするくらいです!

無臭ですが、すごく高級感のある洗い心地でした!


洗い上がりは、液体シャンプーとは比較にならないくらいサッパリ感がありました!

私は髪の毛と一緒に耳も洗うのですが、風呂上りにさわってみると、耳の脂もきれいに落ちてスッキリ気持ちいいです!

今のところかゆみを感じないので、とにかく続けてみようと思います。


自分に合うかどうかは、試してみなければ分かりませんからね(^^)